2011.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2011.07.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
ございます
実家からもらった笹に七夕飾りを毎日何個かずつ増やしている。

今日のタケ坊は「ございます」がブームのようで、
「これはタケ坊がきるでごじゃいましゅよ」
「お、おかあしゃんかわいいのができたでごじゃいましゅね」
「これはどうやったらいいんでごじゃましゅか」
ってな感じで、いったい何ごっこなのかわかんないけど、ふたりでずっと敬語で会話しました。

先日は「ござる」が流行ってたんだよな~。
「タケ坊がかばんをとってくるでござるよ!」
「ひとりで階段おりたでござる~!」
みたいな。

普通の日本語もまだまともにしゃべれないくせに。
110625-.jpg
「おほほほほ」

こないだ実家に帰ったときにジャガイモを収穫させてもらった。
いい畑の証拠のミミズがたくさん出てきて、タケ坊はミミズが触れるようになりました。
大きくてビッタンビッタン動くやつは無理だけどね。
110625-1.jpg
「たくさんとれた~」
畑で作業するような服を持って行ってなくて、何枚も服を漂白することになったんだけど。
でも草抜きもたくさんできて楽しそうでした(小都会のアパート暮らしだと雑草を抜くのも難しい)。
「タケ坊できるようになったねぇ!まえはできんかったのにねぇ!」を連発してたよ。



スポンサーサイト
2011.06.27 (Mon) 22:17
参観日
昨日は保育参観でした~!
とうちゃんも仕事を休んで二人掛かりで見に行ってきたよ。

タケ坊はずいぶん前から先生と「おかあさんに踊ってるところ見せてあげようね」と何度も約束したみたいだけど、やっぱり本番は照れちゃって全然かあちゃんのそばを離れず。
「いつも学級委員長なのに今日はどうしたん~」と先生に突っ込まれてました。

トイレで立ちションするところを見せてもらったんだけど、便器にほぼ体が入ってるタケ坊。
先生によると「いつもはあそこまで入らないんですよ・・・」とのこと。
今日はいつもと違うぞってタケ坊なりにはりきってるんだなぁ、と便器に埋もれているタケ坊を見て思いました。

七夕飾りを作るのや親と一緒にする手遊びは、ばっちり楽しんだよ。
110624-1.jpg
「ひゃひゃ~」

とうちゃんはいつも話に聞くタケ坊のお友達や先生に実際に会えてうれしそうでした。

110624.jpg
「また さんかんび しよーね」


2011.06.25 (Sat) 22:22
続・水いぼ
いろいろ悩んだ結果、水いぼ自分でとってみました。
タケ坊がぐっすり寝ている間に麻酔シールを貼り、消毒したピンセットでピッと取って絆創膏を貼る。
血も出たけど、タケ坊はまったく気づきません。

芯がきちんととれてるかわからないし、他のところに移してしまわないようにかなり気を使うけど、とりあえずしばらくこれで様子を見ようと思う。
断然気が楽になった~^^
つーか看護師さんがやるよりうまくできる気がする。
皮膚科では押さえ付けてるとはいえやっぱり動いてしまうからかなり難しい。
110622.jpg
「おべんと でーす」

麻酔シールだけはうまいこと言ってまたもらわないとな。

2011.06.23 (Thu) 23:29
3歳
今日はタケ坊の三歳の誕生日でした~!
タケ坊から「バイキン!バイキン!」とリクエストがあったので仕事が終わってからみんなでバイキングに行ったんだよ~!
力の限り食べて胃もたれがすごいです(大人が)。

保育園でもお祝いしてもらったみたい。
みんなの前に出ていろいろインタビューされたらしいです。
好きな色は「白」、好きな遊びは「ブロック」なんだって。

うちでもインタビューしてみました。
「タケ坊くんは大きくなったらなにになりたいですか?」
「くま!」
うん、、、たしかに大きいよね、、くま。

「じゃあ、どんなお仕事がしたいですか?」
「アンパンマンのおしごと!パトロールにいっとるんよ!」
なるほど~。
まあそんなもんか^^

110620.jpg
「さんしゃい!」


いつものごとくタケ坊と一緒に就寝したので、今朝はまだ暗いうちに目が覚めた。
きれいな部屋でタケ坊の誕生日を迎えるべくゴソゴソ掃除してたんだけど、タケ坊の泣き声。
朝方は眠りが浅いのかすぐばれる。
タケ坊は下唇を突き出して目にいっぱい涙を貯めて「おかあしゃんがおらんかったけぇ、さみしかった」だって。

まっすぐに必要とされること。
それってとても幸せなことです。
3年間まいにちまいにち、幸せをありがとう。


2011.06.20 (Mon) 23:11
ねずみの(2歳11ヶ月)
今日は久々ねずみっこ!
っていっても二人だったんだけど。他のメンバーは体調不良。
梅雨時期も風邪が流行ってるんやね~。
このお二人も治ったばっかりですから。
110619-.jpg
「うっひゃ~」

こうやって慣れて笑顔で遊べるようになるまで2時間くらいかかった。
緊張してるのか空気を読んでるのか。
人見知りって仲でもないだろうに。
タケ坊が早くその場に慣れるためにどうアプローチするのがいいのか?最近のかあちゃんの課題です。

110619.jpg
「みずあそび すればいいよ」


2011.06.19 (Sun) 22:57
水イボ恐怖症(2歳11ヶ月)
今日もタケ坊の水いぼの治療だったんだけど、すごかったです。。
これで4回目かな?

イボがあるところにボールペンで印して、
小さく切った麻酔シール貼って、
1時間後くらいに病院に行って散々待たされて、
麻酔シールをはがして、
先生が本当にイボかどうかをチェックして、
動かないように押さえて、
一個一個ピンセットで取り除いて、
処置したところにテープ(注射したときに貼るやつ)を貼って、お風呂に入るときはがしてよく洗う

というすべての過程で大泣き。
看護婦さんが押さえつけるのが嫌なんかもしれん、ということで今日はとうちゃんとかあちゃんが二人付き添いで行ったんだけど、そういう問題ではなかった。
とにかくすごい力ですごい声で抵抗しておりました。

ああ、、もう新しいイボ見つけたくない、、。

110608-3.jpg
「もういやよ!」

数が増えないように夜中にこっそりライトを当てながら探してます。


2011.06.18 (Sat) 21:40
水いぼ再発(2歳11ヶ月)
先週からタケ坊は微妙に風邪を引いていて、立派な鼻水が出たり微熱があったり。
週末から咳が激しくなり、さらに水いぼが再発してるのを発見したので今日は保育園を休ませた。

だってとうちゃんが代休取ってたんだもん♪

とうちゃんが代休取る日ってタケ坊が病気のことが多いんだよね。
ツイてない・・・とぼやいてました。

水いぼ、前回取り除いてから結構日がたつので完全に油断してたんだけど、10個くらいあったらしい(かあちゃんが確認できたのは2個ですが。。)。
いま乾燥肌なのかあせもなのか、すごい体を掻いてるのでまだまだ広がってる予感。
タケ坊が病院に行くのをとても嫌がるので、かなり憂鬱です。
水いぼができてないかチェックするのすら拒否。

それから体に貼ったテープ類をはがすのをびっくりするくらい嫌がる。
水いぼの治療で貼ったテープを風呂に入る前にはがそうとしたんだけど、大泣きして嫌がって、お風呂に入ってからもテープがある部分をかあちゃんに触らせまいとずっと変な体勢をとったまま。
一瞬の隙に一枚だけピッとはがしたんだけど、それから大号泣で、風呂から上がって着替えて布団に行くまで泣き叫んでました。
そんなに怖いもんだったっけ~?

110614.jpg
「いっぱいできたでしょ」
ちなみに平凡な柄はとうちゃんかかあちゃん作、斬新なやつはタケ坊作です。
2011.06.13 (Mon) 21:57
客人(2歳11ヶ月)
今日はかなり久しぶりにお友達がわが家に遊びに来てくれたよ。
本当に久しぶりにまともに掃除しました^^;

自分のおもちゃを使われてタケ坊が荒れるのが目に見えていたので、前日から何度も言い聞かせ。
「はるくんがタケ坊のおもちゃで遊びたいって言ったら、いいよ!って貸してあげるんよ。おうちのおもちゃはタケ坊のおもちゃなんだから、いつでもいーっぱい遊べるんだから、明日ははるくんに貸してあげようね」
「タケ坊のおもちゃ、いろんなのはるくんに見せてあげて一緒に遊ぼうね」
「はるくんがマグネットで遊びたいな~って言ったらどうするんだっけ?」
「はるくんがブロックで遊びたいな~って言ったらどうするんだっけ?」
「はるくんがプラレールで遊びたいな~って言ったらどうするんだっけ?」
・・・つづく。

って感じで重々打ち合わせしといたので、今日ははるくんが次々とおもちゃを物色するのをタケ坊は正座で見守っていました。
「いいよ!」って何度も言えたよ。
さらに自分のおすすめのおもちゃをはるくんとはるくんママにそっと手渡してました。ほんとにそっと(笑。

前半はお客様を迎える緊張感が満々にただよってたタケ坊だったけど、すぐに打ち解けてたくさん遊んだ。
プラレールはやはり少年たちの心をつかんでた。
110612.jpg
「たのし~」

一緒にお絵かきしたり、粘土したり、紙吹雪したり、大興奮でした。
こういうのは一緒にした方が楽しさが倍増だね。
110612-2.jpg
(褒め言葉待ち中)

お別れのときにはハグまでして(!)、とてもいい刺激になったみたい。
たのしい雨の日の休日でした。


2011.06.12 (Sun) 22:44
芽(2歳11ヶ月)
先週の日曜日に植えたアサガオの種、やっと芽が出た~~~!!!
110611-2.jpg
後ろの説明を全然読まないで植えたので、水に一晩漬けなかったり深く埋めてしまったりで、日々不安は募るばかりだったんだけど、ホッとした!

途中何度かタケ坊の心が折れかけたけど、芽を見た瞬間からもうやる気満々でお世話しております。
出かけた芽を引っ張り出してあげようとしたり、葉っぱをヨシヨシしようとしたり、あふれる愛情を抑えきれないようですが。


110611.jpg
「よかったネ」


2011.06.11 (Sat) 22:46
だんごむしの絵本(2歳11ヶ月)
保育園で近くの公園に散歩に行ったりするんだけど、タケ坊は遊具には目もくれないらしい。
花壇に行って、ダンゴ虫を捕まえては観察。アリやカタツムリを見つけては観察。

個人懇談会の時も外で遊ぶ時より部屋の中で遊ぶ時の方が生き生きしていると言われたし、体を動かすのは苦手なのかもしれないなぁ。
誘えば一通りはするらしいけど。

そんなタケ坊が保育園から借りてきた「ころちゃんはだんごむし」って絵本。
だんごむしの子供たちの色が最初白いとか、落ち葉を食べるとか、脱皮を二回にわけてするとか、きちんとしただんごむしの生態が描かれてるとてもかわいい絵本でした。
他のシリーズもあるみたいだから借りてみたい。
楽天での評価も高し。

     


それから最近気になっている「ぷくちゃんシリーズ」「ピーマン村シリーズ」も制覇したい。


110609.jpg
「でもやっぱほんものでしょ」


2011.06.09 (Thu) 22:05
6月の作品(2歳11ヶ月)
昨日はとうちゃんが仕事だったので、タケ坊と二人ケンタッキーでジャンクランチ。
スマイルセットでチョッパーのグラスをもらった^^

店の中でたくさんおしゃべりしたり笑ったりしながら食べていたら、隣の席のおじいさんに「僕は良い子じゃねぇ、かしこいねぇ!」と話しかけられた。
当然人見知りなタケ坊はそちらを振り向きもせず無言でスルーしたんだけど、突然、
「おふろはいって はをみがいてから ねんねするんよね!」と言い出した。
「?・・・うん、そうだねぇ、よく知ってるねぇ」
「タキ坊、えほん いっぱいよむしねぇ!」
「?・・・うん、そうだねぇ」
なぜ今そんな関係ない話を始めたんだ?と思ったけど、
おそらく、自分が知ってる「かしこいこと」を話題にしておじいさんにアピールしていると思われる。
おじいさんに伝わったかどうかはわからんが。

回りくどいというか素直じゃないというか、、。
全身でおじいさんを意識してるのに顔を向けないという。。
でもなんだか微笑ましくてタケ坊のそういうところもかわいいなぁと思った。

6月の作品。
110606-1.jpg


2011.06.06 (Mon) 22:03
フリマ出店(2歳11ヶ月)
先週予定してたフリマが雨天中止になったんだけど、せっかく準備したのが報われないので、すぐに違うフリマにエントリーし、今日無事出店してきました。
実家のばあばと一緒に出店したんだよ。
店番中↓
110604-.jpg
「だれもこないなぁ」
いやあ、適当なディスプレイだなぁ・・・

売り物はガラクタ中心でほぼ100円で売ってたので売り上げはちょっとだけど、こうやってダラダラ過ごすのもなかなか楽しかったです。
ちょっとの売り上げからいろいろ買ってしまったのでかあちゃん的にはマイナスでしたが。
だって中古のプラレールが大量に出品されてたんだもの!

タケ坊はおもちゃなんかを売るのは嫌がってたけど、「小さくなった服や靴をほかの赤ちゃんにあげようね」って言ったらそれは納得してくれた。

地域のお祭りだったので消防車も来てたよ。
110604.jpg
「おっきいね」
放水したり、はしごに子供を乗せてけっこう上まで上昇してくれたり。
タケ坊もはしごに乗ろうって誘ってみたけど「もうちょっと おにいちゃんに なってから!」と断られました。


2011.06.04 (Sat) 00:30
懇談会(2歳11ヶ月)
義母がたくさん梅を送ってきてくれたので梅酒を漬けた。
いつもはとうちゃんの梅酒(焼酎漬け)とかあちゃんの梅酢を漬けるのだけど、今年はタケ坊の梅シロップも作ったよ。
110601.jpg
「うめ いっぱい!」
作ってすぐに「もう のめる!」と言い張っておりますが。
でも10日くらいで出来上がるみたいなので楽しみ^^


先日保育園の個人懇談会があった。
先生の口からよく出てきたワードは「タケ坊くんは律儀なので~・・・」です
2歳の保育園児に律儀って!と何度も心の中でつっこんだ。
あと「学級委員的な・・・」もよく出てきたな。
なにが律儀かというと、遊んでたおもちゃは完璧に片付けないと次の行動に移らないところとか、朝機嫌が悪くて先生に挨拶できなかったときも、しばらくして「え?いまごろ?」ってタイミングででも挨拶するところとか。

あと、部屋で遊ぶときなどは回りに目を光らせていて、お友達がおもちゃを間違った使い方で遊んでたりすると「こうやってつかうんよ」と教えてあげるらしい。
あと先生がなにかの説明をしているときお友達が話してたりすると「いませんせいがおはなしよるけぇ シーするんよ」と言うらしい。
こういうところが「学級委員的」なんだそうです。

歌もリズム遊びも手遊びも大・大・大好きらしく、問題なく過ごしているみたい。
よかったよかった^^



2011.06.02 (Thu) 22:06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。